街でいちばん小さなケーキ屋からのお知らせ と 出来事を綴ったブログです。          福岡県大牟田市築町3-6  0944-56-5506


by tambour-cheese
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

銀座 赤坂

c0164401_14261088.jpg


大人になったということでしょうか・・(誰ですか 大人通り越して おばさんだって?)

今回は 東京滞在中に 銀座 赤坂に何度か行く事がありました。
銀座は やはり落ち着いた大人の町です。

いつもディスプレーが素敵な「和光」の建物
周りには 最近急に増え始めた ブランドショップのビル

そして さらに歩くと 黒塗りの車に 外車達・・
どのビルにも ずら~っと銀座クラブが入っています。
途中不動屋さんの チラシを見ると
家賃 最低50万円!!・・・・ということは
どれだけの売上なんだろう? 銀座のママのお給料って・・・
社会見学として 大人の・・大人すぎる世界を キョロキョロと見渡します。

そんな銀座のど真中
すれ違えないくらい ビルの細い隙間を入ったところに そのカフェはあります。
c0164401_1437678.jpg

ここだけみると 薬院 平尾辺りにありそうな カフェ。
そんな隠れたカフェですが お客さんは いっぱい。
やはり 銀座です。

以前東京に住んでいたので(もう 15年前くらい)
その時のお友達が 毎回 東京へ帰る度に 私好みの食事へと 招待してくれます。
今回は 赤坂のスペイン料理。

目の前は 赤坂サカス。TBSテレビ局です。
携帯電話で 「モデルが なかな来なくて・・・」みたいな声も 聞こえます。
誰もかれもが 業界人に見えてしまい 
待ち合わせてる間 何故か 私自身も 赤坂色に染まりたく気取ってしまい
気取りすぎて いつもの自分自身の普通が わからなくなり・・・(笑)
そんな時に 会社帰りの 約1年ぶりの友達が到着。

今回は こじんまりとした スペイン料理屋
ご夫婦メインで されていて
その 奥様が このままフラメンコ踊れるんじゃないか?っていうくらい
彫りが深くて 美人で素敵な大人なマダムです。

入るなり
「お穣ちゃん お荷物あずかりますよ」と。
おおおおおおおお嬢ちゃん?て?
そう あのマダムからしたら 私なんぞ まだ ペーペーのお嬢ちゃんなのです。

お料理は コースで頂いたのですが どれも美味しく
c0164401_14571571.jpg

c0164401_14573988.jpg


周りを見渡すと 年配の方や 若い人 
いろんなお年の方で 満席です。

その理由の1つとして
お食事も 美味しいのですが、 そこのマダムが 一人一人に 声をかけてくれるのです。
決して業務的ではなく 家族的?というか・・・
また次来ます!と 思わず言ってしまいたくなる そんなお店なのです。

隣りのテーブルを見ると
「あら? 今トイレ行ったの 彼女? 素敵な人じゃない?」とマダム。 
多分 常連客なのでしょう。 
そんな彼も 嬉しそうで「実はね・・・・」と 話しています。

東京在中 いろいろとお店を訪ねていますが
デパートでは 素敵なディスプレーと 丁寧な接客。
紅茶屋さんでは 指し湯をしてくださったり 
本当に美味しい紅茶を飲んで頂こうとういう気持ち。
そして ここでは マダムが声をかけて下さる事によって 急に親しみを感じるおもてなし。

お客様を 喜ばせてくれる
そんなお店が 沢山の人から慕われるのではないかと
改めて 感じたのでした。

そして 今年も スペイン料理 ご馳走様。
毎回 歓迎してくれる友達に 感謝です♪
[PR]
by tambour-cheese | 2009-09-18 14:36 | 休日