街でいちばん小さなケーキ屋からのお知らせ と 出来事を綴ったブログです。          福岡県大牟田市築町3-6  0944-56-5506


by tambour-cheese
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

東京に来ています

c0164401_4215451.jpg

暑い中
熱中症になるぎりぎりのところで
いろいろと 歩き回っております。

合羽橋に道具を買いに行ったとき
初めて スカイツリーを見ました。
ちょっと 感動しちゃいました。

勝手ながら 8月31日まで お休みさせていただきます。



さて 人は・・・
自分レベル以上のことを無理にすると・・・・
痛い目にあうぞ・・・
という お話をします。

このたび 東京に行くにあたって 飛行機を利用したわけですが
今回一人ではないので
一人では 絶対舞い上がってしまいそうな
前から 気になっていた クラスJという 
ちょっと ランクのいいシートに乗ってみうよじゃないかという 事になり
(と言っても プラス1000円なのですが)

いつもより ちょっといい服を着て福岡空港へ参上!
(この時点で すでに力入ってますから)
そして荷物を預けようと チックをしたところ

「申し訳ございません こちらのミスで・・・・お席が 離れてしまいました」と
若い 飛行機会社のスタッフ

あっ この話 長いので
お時間のある方だけ お読み下さい。

「えー!!どうしてですか!! 前もってちゃんと ネットで申し込みました!」
(一人じゃ せっかくのクラスJ 舞い上がってしまうんですよ!!)

(  )は 心で叫んだ言葉です

確か・・・日本人は すぐ 妥協する。こういうミスは ちゃんと戦ったほうがいいと
誰か 言ってたことを思い出し
携帯の登録した記録も見せ 必死に訴える。

きずけば 後ろにすごい行列ができてしまい
イラっとした 後ろの人たちの殺気を薄々感じ始めたところで

「本当に 申し訳ございません。 
それでは お客様の預けたお荷物 1番最初にお出しするようにいたします!」
と スタッフ。

しょうがないので それで 妥協。

さて 私ともう一人は 前と後ろの席。
話もできやしない。
これじゃ 一人旅だよ。

よしゃいいのに またいつもの女優魂に火がつき

「私 クラスJ乗りなれてますのよ」 みたいな気取り顔で座ります。
やはり シートはゆったりとし なかなかの座り心地
隣は なんと10歳くらいの女の子
広すぎるシートで 余裕に本読みながら お菓子なんかを食べてます。

離陸し シートベルト着要のサインが消えたところで
隣の女の子
スチュワーデス(古くてすみません)に 毛布を頼んでます!
で 足元みると もう 足置きシートを出してるではありませんか!

どどど・・・どうやって 出したんだ!

「私 シートはいつもクラスJなの」モードなので
そっと それらしきボタンを押してみます。
が・・・・ウンともスンとも・・・・

A いつもクラスJなのよモードを引きずり このままで終わるか
B 恥をしのんで 聞いて クラスJを楽しむか・・・

ここはBでしょ やはり。

トントンと肩を叩き 「どうやって足のシートを出すの?」と隣の女の子に聞きます。

「それは ここのボタンを押すと出てきますよ。
わからなければ シートのポケットに説明の下敷きがあるので
それを見れば わかりますよ」
と まぁ~適切な答えが帰ってきました。

横から そのお母さんが
(モデルみたいな超美人な品のいいお母さん クラスJ納得親子!)
どうしたの?と聞いてくれて 親切に教えてくれました。

一難去ってまた一難
次に 飲み物が運ばれてきたのに 机の出し方がわからない。

ふと 横をみると 女の子
もう 机を出して お絵かきしてるではありませんか。

本当は 暖かいスープが飲みたいけど
机だせないから 冷たいジュースにして 
手にもったまま 飲もうと決心したそのとき

横から 女の子
「スープお願いします」と注文。

私は
「冷たいジュース ゆずジュースを」
 
すると
「お机お出しいたしましょうか?」とスチュワーデスさん

(まってました! お願い!お願いしますよ~)と思ってる心とは裏腹に
「あっ そうですね じゃあ お願いします」と 気取りながら私。

ク~横から スープのいいにおい。
飲みたかったなぁ スープ。

普通シートでは出ない おせんべと ゆずジュースを頂きます。

机事件は まだ続き
よく見てなかったせいで しまい方がわからず・・・

「これより 10分ほどで 羽田空港へ到着いたします
お座席の机 シートを 元の位置にお戻しください」のアナウンス。

横目で 気取りながら 女の子がしまう姿を眺めます。

なるほど 肘掛の中に折りたたんで・・・。

約1時間20分のフライト
やけに疲労感を 感じます。

無事着陸し ほっとしたのか 
お手洗いに行きたかったのですが

なんせ 1番に荷物が出てくるので
化粧室にもいけず
ソワソワしながら荷物が出るのを待ちます。

結局4番目に私の荷物がベルトコンベアー?に周って運ばれてきました。
連れのもう一人
「つまり おせんべ1枚が 1000円てこと?」

こらこら!貧乏臭いこと言わない!!

こうして 庶民のクラスJの旅は 終わったのでした


[PR]
by tambour-cheese | 2010-08-25 02:47 | 休日