街でいちばん小さなケーキ屋からのお知らせ と 出来事を綴ったブログです。          福岡県大牟田市築町3-6  0944-56-5506


by tambour-cheese
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

南瓜

c0164401_01371903.jpg
自分で言うのもなんですが
なかなかの 南瓜の目利きでございます。

これは 絶対美味しいに違いない!
立派な南瓜です。

実は 今週の木曜日から
tambour横のスペースで
毎週木曜日 午前10時〜午後1時まで
「いちのたんぼの会」さんによります 
お野菜の販売が始まりました。

無農薬 減農薬 無化学肥料 有機栽培によります お野菜の販売です。

そこで この見るからに美味しそうな南瓜を ゲット!した。というわけです。

葉物は虫さんが食べた穴が所々にあったりしますが
これも安心な証拠ではないでしょうか。

しめじの販売方法も面白くて
見た時 大根の先に移植して栽培されてるの?と思ったのですが
白い筒状の先にしめじが実っていて

「この しめじ 買います!」というと
それを地面にトントンと叩き付けて カパッと止めてるのを外して パカッと取って販売してくれるのです。

今 読み返してみましたが
自分でも よくわからない。
是非 来て見てお確かめ下さい(笑)楽しいです。

そして そのパカッと外された方は 良い菌が沢山入ってるので
それをまた 畑に戻して土の栄養になるらしいのです。
そしてまた 美味しい野菜ができて・・・

リサイクルですね。

そうですよ。
リサイクルできないもの 土に帰らないものは 作ってはいけません。

自分が生きてる間は 地球という借家に住まわせてもらってるようなもの。
自分がいなくなる時には 次の人の為に
今まで通り いや それ以上の住み心地のよい環境にして渡さなければ
「飛ぶ鳥跡を濁さず」?でしたっけ?

などと 日頃忘れている事を
地球規模で しめじから いろいろと考えさせてくれます。

というわけで
本日 *「りんごのマフィン」 できてます


えっ?南瓜のケーキは?ですか?
慌てなさんなって。

そこの直売所の おじちゃんの話しによると
この南瓜のヘタ?切り口がもう少し乾燥して コルク状になってきたら 甘く 食べ頃なんだそうです。

見る所 まだ 切り口はフレッシュ!
なので2〜3週間後くらいかしら 南瓜のケーキの販売は。

という感じで
お野菜の食べ頃 調理の仕方なんかも 嬉しそうに教えてくれます。
お野菜も 食べ頃とかあるんですよね。
ん〜〜勉強になる〜〜


というわけで
tambour共々 お野菜の直売も どうぞよろしくお願いいたします。


今日は 「りんごのマフィン」できてますからね〜〜〜。
























[PR]
by tambour-cheese | 2015-11-21 01:37 | おしらせ