街でいちばん小さなケーキ屋からのお知らせ と 出来事を綴ったブログです。          福岡県大牟田市築町3-6  0944-56-5506


by tambour-cheese
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

御礼

c0164401_13360973.jpg

「はじめてのソープカービングと秋のお菓子の会」を終えて


相変わらずのお菓子の説明のカミカミで
「くり」の渋皮煮を 「くび」と言い間違えたり


皆さんとても上手に彫られてるので
「ハートマークとか難しそうなのに どれも同じ形に上手に彫られてますね」と褒めたところ

「ここは 彫ったんじゃなくて ハートの型で抜いただけなんです」と・・・・
奇妙な空気が流れたりもしましたが・・・

皆さん 笑顔で楽しそうに作られ そして お菓子をお召し上がりになられてる姿を見て
ホッ♪と 胸をなでおろした次第でございます。



今回のtambourのお菓子は
秋をイメージした栗とかぼちゃでした。

*かぼちゃのケーキ 生クリームと栗の渋皮煮を添えて
*全粒粉入りクッキーに かぼちゃのジャムと 栗のジャムを付けていたただく感じに。

お飲みのもは
*フォートナム&メイソンのアールグレイクラシック
*浅炒り茎ほうじ茶「特選まるかぜ」お番茶の店「ふりゅう」より
 ふりゅうさんは 久留米でお番茶のお店をされています 以前tambourの会でも講師で来ていただきましたね。
 今回使わせていただいた 「特選まるかぜ」は 毎月適量をご自身で丁寧に焙煎されてるお茶です。
 本当に美味しかった♪

 こちらtambourでも現在少しだけ販売しておりますので 気になる方は どうぞご覧になって下さい。



ご参加くださった皆様 本当にありがとうございました。
いかがだったでしょうか?
まだまだ不手際な点は 多々有ると思いますが
これからも どうぞよろしくお願い致します。



そして 今回講師をしていただきました 川口さん
ありがとうございました。
展示されてる 川口さんのカービングの作品を拝見させていただいて
本当に これが 同じ人間が作り出したものなのか!!と 目をまん丸にして眺めておりました。

それと いつも 素敵な空間デイスプレーをしてくださったり(今回も 間違いないできあがりでした)
裏方の仕事から 表の仕事まで(要するに全部か・・)してくださいましたhasuoさん。
ありがとうございました。



この会に関わってくだっさった 全ての方に感謝です。


*上の写真は 会が始まる前の会場の風景


 






[PR]
by tambour-cheese | 2016-10-16 13:34 | おしらせ