街でいちばん小さなケーキ屋からのお知らせ と 出来事を綴ったブログです。          福岡県大牟田市築町3-6  0944-56-5506


by tambour-cheese
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:休日( 218 )

約30年ぶりの福島

実は 父の仕事の関係で 
2年間ほど 福島県に住んでいたことがありまして
約30年ぶりに たずねてみました。

当時は 新幹線も無く
ローカル線で コトコトと揺られ 東京から約3時間?かかっていたのが
今では1時間ちょっとで 福島に着いてしまいます。

そんな福島のカフェも たずねにてみました。
住宅内にある 「風と木」というカフェ

c0164401_3335196.jpg

看板を見た瞬間に
よさげ~なオオラを感じます♪
c0164401_3385482.jpg


ドアをあけると
思ったとおりの素敵なカフェで
店内は 木の机にイスに そして床
器や小物も有り 何より気に入ったのは
それぞれの机に それぞれ違う生花が 置かれているところです。

ケーキセットの もちろんチーズケーキを注文します。
c0164401_3402914.jpg

ん・・・・・美味しい・・・

周りでは おしゃべりに夢中な中
一人 眉間にシワをよせ ケーキを分析しながら食べる私。
で・・・結果何も収穫無しで 食べ終わってしまうのですが・・・

だけど
美味しいケーキと 素敵なカフェに出会えたことが
とても 嬉しかった。

More松浦ベーカリー
[PR]
by tambour-cheese | 2009-09-11 03:44 | 休日

イカス赤坂

赤坂・・・・・
もう この言葉を聞くだけで 舞い上がってしまうそんな大人な場所
「赤坂」
そこへ フランス料理を食べに行ってきました。

もちろん私が そんな洒落た場所を知るわけはなく・・・
一緒にいる グルメなお友達の お勧めなレストランなのです。

丁度お昼前に ランチの予約をするも 満席。
夕食に やっとカウンター席を抑えられたので
おそらく人気のお店なのでしょう。

日も沈んだ頃 大人の地 赤坂へと 緊張と期待を胸に踏み入ります。
そのレストランの名は 「COME A LA MAISON コム ア ラ メゾン」
そのお店と そこのスタッフの方たちを 見た瞬間に 
今までの緊張が ス~っと解けるような
暖かい雰囲気が漂う こじんまりとした ビストロ風なお店です。

優しい笑顔に迎えられ カウンターの席へと座り
丁寧な説明を聞きながら 料理を選びます。

まず
Le Noir de Bigorre
(ピレネー山麓に棲むフランス最古の豚の生ハム)
お肉の脂とのバランス 塩加減がとてもよく
ワインとの相性も 抜群です。

大概 ワインを飲むと 飲んだ後に保存料?ツンとした 嫌な後味が気なるのですが
ここのワイン(白ワイン)は フルーティーさと すっきりとした後味が
料理を邪魔せずかつ 爽やかな香りだけが残るのです 
(すんません・・・気取らせて下さい・・・)

次に
Terrine de foiegras de canard au parfum Armagnac
(ランド産鴨のフォアグラのテリーヌ アルマニャック風味)
これが もう ブラボーと おもわず立ち上がって拍手しそうになったくらい 美味しかった♪
お酒が苦手な人は 酔っ払ってしまうかもしれませんが
香りのいいアルマニャックのお酒が とても効いていて 臭みが無く
これを パンに塗って食べると それはもう・・・♪ 素晴らしい美味しさ 
  
これは 是非召し上がってくださいと 一押しされたスープ
Garbure Landaise a la crosse de jambon
(ランド地方のママの味 スープ ド ガルビュ)
白いんげんが入ったスープで 初めて食べる味だけど・・・・
味覚の遠くで どこかで食べたことのある味を感じます。

その 原因は 生ハムをとった後の骨を煮込んで作ってるスープなので
遠くに感じた味は 水炊きや 豚骨スープのような あの骨の出汁の味だったのです。

この時点で あと1品くらいは 食べれそうだったのですが
これを 食べずして帰れるか!!という品
そう デザート♪
そのために 食事はここまでとします。

c0164401_129282.jpg

クリームブリュレ
表面のカリカリ感と 中のトロリととろける生地。
もちろん 心もお顔も トロケまくりです。

c0164401_1312641.jpg

フロマージュブランに 栗の蜂蜜?がかかった 
さっぱりとしたデザート。

そして 最後にコーヒーに
焼きたてのカヌレが付いてきます。
c0164401_1373051.jpg

暖かいカヌレは 初めて頂きましたが
周りがサクット 中がモチっと 
この小さい最後のケーキに ここのお店の事が全部詰まっている そんな風に感じました。

それは 見かけは素朴な料理だけど 
実は 手間隙かかった丁寧な仕事と おもわずニッコリしてしまう美味しさ。
心から お客様を満足させてくれる そんなお店。

そして「赤坂」なのに
お値段も とても良心的。

さて 私も 薄々感じていますが
「何 調子にのって 料理知ったかぶってコメントしてるんだ~よ~」と
気分を害しながら読まれている方々
大変申し訳ございません・・・・

そう。 おっしゃる通り 気分は 「山本益博」さんでございます。
今日だけは お許しください・・・

なんたって・・・イカス赤坂ですから・・・
[PR]
by tambour-cheese | 2009-09-10 01:14 | 休日

漁師?

皆さん お元気ですか?
最近 朝 晩は すこしヒンヤリとし
そのせいか 太陽の光も なんだか秋の色になってきた気がするのは
私だけでしょうか?

ご予約頂いたケーキを 
ぼそり ぼそりと 作っております(笑)

c0164401_1714444.jpg

船の先頭には 鳥羽一郎さんが 乗ってるかのような
追い込み漁のような風景です。

TAMBOURお休みしてるかと思ったら
まさか 漁師に転職??

「YES」
・・・と言ったら それはそれで カッコいいのかもしれませんが(笑)
実は 天草まで イルカウォッチングへと 行ってきました。

この日の イルカが見れる確立 98%
のこり2%・・・・心配です。

実は 朝 テレビの星座占いで
さそり座(私) まさかの最下位。
しかも 本日のメンバー4人の中に さそり座2名。

かなりの プレッシャーを抱えながら船に乗り込みます。

c0164401_1755192.jpg

船が出ること約5分?
なんと! いきなり イルカちゃんの群れに遭遇♪。
もちろん 生イルカ?野生のイルカは 初めてデス!!

最近 赤ちゃんも生まれたそうで
少しジャンプしたり 裏返って泳いだり
それは それは 可愛いのです。

2~3頭?匹?くらいのイルカを想像していたのですが
20?30?と たくさんの数。

ホッと 肩をなでおろす さそり座二人。
見れて 本当に 良かった~。

More珍景色
[PR]
by tambour-cheese | 2009-08-25 17:16 | 休日

bird

c0164401_2272987.jpg


さて いきなりですが 皆さまに質問です!
1日・・・いや・・・1時間内に 鳥に糞を2度も落とされたことは ありますか?


私事ですが・・・「YESです」

さて ここから ケーキの話題は 一切無く
鳥の糞話が 続きます

お食事中の方
糞話に 全く興味の無い方は
誠に勝手ながら どうぞ 本日は ここまでで 読むのをお止めください(笑)

More糞話
[PR]
by tambour-cheese | 2009-08-11 02:47 | 休日

おしゃべり

女子とは・・・・
おしゃべりが 大好きな生き物でございます(笑)

日曜日
女子3人が集まり 
ピザを食べ・・・ 

お茶をし・・・
まぁ~ どんだけ お喋りをし どんだけ笑ったか。

そんな幸せだった1日のお話です。

お喋り会場?を移動途中に寄ったお店で
とても素敵な所がありましたので ご紹介いたします。

警固にあります
ヨーロッパアンティーク家具のお店 「KRANK]
1つ1つが まぁ~素敵な事
将来 ここの家具で お店の内装ができたらなぁ~と
夢の夢ですが。 宝くじ次第でしょうか・・

そして その2階?3階?いや・・・1階?
これが 不思議な造りになっていまして

c0164401_1216834.jpg

細い階段を上がり そして 扉を開けると・・・

     外

綺麗なグリーンの芝生に敷き詰められた 屋上。

そこを歩いて 別の扉を開けると 
恐らく お相撲さんは 絶対無理!という 細い階段を 下りて また下りて。
そうすると やっと店内に到着。
ふと 私の大好きなjacque Tati(ジャック・タチ)の映画を思い出します。

素敵な 洋服屋さん「marcallo」です。
アンティークの小瓶なんかもあります。

TAMBOURも 謙虚さ(自称)? を忘れずに やっておりますが
3人で ここここれ!!と 思わず指差してしまうほどの 店名の小ささ!!
上には 上がいるものです。(店名右下↓見えますか?)
c0164401_12164413.jpg


そして また お喋り
女子は 甘い物も大好きな 生き物でございます(笑)

「カフェ・ソネスの3店舗目が できたらしいよ」と 言う事で
早速そこへ 行ってみます。

「カフェ trene」
ここには 写真ラボや ギャラリーなんかもあり
写真・・・・なかなか いいところに 目をつけられた
そんな感じがします。
これから 写真ブームが来そうな気がするのは 私だけでしょうか。

はい こちら 女子3人
それぞれ違う種類を 注文した スィーツ達です♪
c0164401_12173694.jpg

グルグルと まわして それぞれの味を 確かめます。

気が付いたら 店内の照明も暗くなり BALタイムに。

女子3人 帰りの車内でも 喋ります。
最高に 幸せです。
 
[PR]
by tambour-cheese | 2009-08-03 11:12 | 休日

結局・・・

土曜日は 総踊りが始まる頃から 突然の豪雨。
浴衣姿で 小走りに雨をしのぐ場所を探している人を 沢山みかけました。

そして 日曜日。
昼頃まで 降ったり止んだり・・・・ 
今にも降りそうな暗い雲に 常に覆われた空でしたが
夕方頃には なんとか止み。

そんなお天気でもあったので
今年は 祭りには行かず まったりと家で過ごす事に。
お客さんにも 「人ごみが多いですしね~今年は行きません」
なんて 言っていたのですが・・・・

聞こえてくるんです 祭りの音が。
部屋で まったりしていても 「ヨイヤサー♪」なんて声が聞こえ
窓を開けて チェック!
爆竹の音が聞こえると 通りに出てチェック!


いや~凄かったです 大蛇同士の合戦
c0164401_2348981.jpg

火の粉が舞い 
キャー火噴いてる~と離れては また 近づいて・・・・
とても 「今年は まったり」宣言をしたとは 思えない程の 祭り色の私です。

そして 今年も大蛇は解体され
祭りは終わったのでした。
c0164401_23523914.jpg

解体された大蛇の頭です。人ごみを離れて 見に行ってみました。
神社の境内に ひっそりとゴロリンと横たわっています。

お疲れ様でした。

そう・・・結局 今年も祭りに行きました。


 
[PR]
by tambour-cheese | 2009-07-26 23:56 | 休日

秋?

c0164401_197226.jpg

確か・・・今日は 土用の丑の日
もう 召し上がりましたか?

そんな夏真っ只中なのに
先日 ご飯を食べに行ったら 松茸の土瓶蒸しが出てきました。

あちらでヒソヒソ こちらでヒソヒソ
「ねーねーこれ 本物の松茸かなぁ?」
「エリンギに 松茸のお吸い物混ぜてるんじゃない?」

「でも 昨日テレビで 松茸の初競りを見たわよ!」
「でも 1本2万とか行ってなかった?
本物松茸は 京都や東京に全部行ってるって」

松茸の登場で 5分は その会話で盛り上がれます。
さすが 松茸!
しかし まぁ 皆さん 疑うところから入る 入る(笑)

で 結局
「松茸って 信じようよ!!その方が 気分いいじゃない!(輸入物だと思うけど)」
という事になり 皆 納得して次の料理へと 移ったのでした。

今日は 夏にもどり 鰻です。
どうぞ 皆さんも 鰻を食べ スタミナをつけて
元気な姿で TAMBOURへ ご来店ください。
[PR]
by tambour-cheese | 2009-07-19 19:19 | 休日

梅雨?

c0164401_1219931.jpg


本当に梅雨なのでしょうか?
真夏のような日々が続いています。

本日は そんな日にぴったりな 
ぷるるん♪とした 「黒ゴマやわらかプリン」ができております。

Moreこのカップ・・・実は・・・
[PR]
by tambour-cheese | 2009-06-18 12:45 | 休日