街でいちばん小さなケーキ屋からのお知らせ と 出来事を綴ったブログです。          福岡県大牟田市築町3-6  0944-56-5506


by tambour-cheese
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:休日( 220 )

お休み中

c0164401_00331750.jpg


誠に勝手ながら
4月9日(木)までお休みさせていただいてます。

尚 10日(金)11時より 通常通り営業いたします。
よろしくお願いいたします。








[PR]
by tambour-cheese | 2015-04-04 00:33 | 休日

もう・・



c0164401_02093663.jpg
もう・・荒地なんて言わせません!

チューリップ クロッカス 野いちご ヒヤシンス ビオラ 名前知らずの植物・・・

荒地を思われていた場所。
あるときは 酔っぱらいのおじさんが寝てたらしい 
そんな
tambour前の花壇。
今 花盛りでございます(嗚咽)。

嬉しい

今週末には チューリップも一斉に咲き誇るかしら♪
なのに なのに
そんな姿を 私は見れない・・・
誰よりも愛するこの花壇の持ち主なのに

といいますのも
お知らせが遅くなってしまい 申し訳ございません

誠に勝手ながら
4月4日(土)〜4月9日(木)まで
お休みさせていただきます
4月10日(金)からは 通常どおり営業いたします。

それにしても
いま どこのお庭もとても奇麗ですね。
そんな貴重なお花を どうぞ飾って下さいと いろんな方にいただいてしまいました。
おかげさまで tambour内でも春満喫です。

c0164401_02112542.jpg
c0164401_02132939.jpg
本当に貴重なお花を ありがとうございます。
tambour内で最も輝く花(華)店主より
心よりお礼申し上げます。

どうかしました?














[PR]
by tambour-cheese | 2015-03-30 02:15 | 休日

c0164401_04494057.jpg




ここ最近の暖かさで 福岡は桜が咲き始めました。
これは もう ラストチャンス!とおもい pm2.5がものすごく外出は控えるようにとされてた日曜日
行ってきました 土筆採りに

丘に着くなり
うわ〜

そう もう 土筆だらけ
しかも 誰も摘みに来てないのです。
あ〜夢なら覚めないで〜

「土筆〜土筆〜♪土筆が沢山〜♪・・・・」
気づけば その場自作の鼻歌まじりで 土筆を摘んでる自分

収穫の歌とか 世界各国 昔からありますが
なるほど 嬉しいと自然とその喜びが 歌になって出てきます
古代の人も 今の人も 容姿は違えども 結局 何も変わらず 同じなんだろうな嬉しい気持ちとか
自然の中にいると 人間の持ってる本来の姿が 素直に出てくる気がします。
と 今 思った訳で・・・・

土筆を目の前にした私は もう ただ がむしゃらに摘んでおりました。

しかし 途中 はっ!と我に返ると 袋いっぱいの土筆が。
まだまだ土筆は目の前に がしかし 果たして そんなに食べれるのだろうか・・・
正直 摘むのも楽しいし この丘すべての土筆を摘み尽くしたい・・・・というのが本音だけれど
他の動物達は 自分が食べれる分だけを食べたら それ以上の欲は出さずに去るのではないか・・・
もしかすると その後に摘みにくる人達もいるかもしれない・・・

残す勇気も必要か・・・

後ろ髪かなり引っ張られましたが もう摘むのを止めて帰ることに。

今日は ほんと 色んな事を学んだ。
土筆のおかげで また少し成長したな。(大袈裟ですか?何か?)

自然の恵みに感謝しつつ 春のほろ苦い味を楽しみました。
土筆さん ありがとう

そして そうそう ありがとうと言えば
土曜日にtambour喫茶フルーツサンドの会に来て下さった方々
本当にありがとうございました。

のんびりいこうと思ったのですが
まぁー慌てたー

そんな反省をしつつ
また いつの日か













[PR]
by tambour-cheese | 2015-03-23 11:18 | 休日

夕飯の調達

c0164401_02343635.jpg
c0164401_02354015.jpg
c0164401_02361395.jpg

日曜日の夕食は だいたい私の当番なので 
材料を調達に 2カ所へと出かけました。

1カ所目は 丘へ

2カ所目は 小川へ

土筆の卵とじを作るため 山の入り口にある丘へと行ってみたのですが
既に摘まれてしまったのか もしくは これからなのか
ちょうどいい大きさの土筆は無くて まだ 土の中から出て来たばかりの小さなものや
スギナ?になってしまったものばかり

残念!

探してるとき 小動物の糞を発見! ネズミじゃないし 野うさぎかな?
私と その動物と同じ場所で食べ物を探してると思うと
なんだか 同じ動物としての親近感が もの凄くわいてしまいました。

それにしても 朝雨が降ったせいか 湿った土と草の香り 
そして 聞こえるのは 鳥の鳴き声
新鮮な空気の存在感が ものすごくて 本当に気持ちよかったなぁ
何度も深呼吸♪


気を取り直して 次のメニュー 
クレソンのサラダを作るために 小川へ。

ここの小川はとっても奇麗な水が流れていて
蛍の時期になると フワフワと光の玉が舞う 幻想的な景色が見れるところです。

ここは・・・・ムフフフ・・・・
クレソン ぎっしり
一面クレソンです。
c0164401_02371495.jpg
ザ〜っと ひとすくいするだけで 1週間分のクレソンが採れます。

ここは 昔 源平合戦で追われた兵士が ここまで逃げて来たという言い伝えのある場所。
奥の方に古い家が1件あるのですが
その兵士の末裔が たしか双子のおばあさんが暮らしてるというのを聞いた事があります。

パワースポットで有名といわれる所へ 何カ所か行きましたけど パワーのパの字も今まで感じた事は残念ながらありませんが
ここは なんとなく あまり人を近づけさせないような そんな高貴な気が流れてるような気が 毎回訪れる度にします。
ここだけ時空が止まってるような そんな場所。

だけど そんな空気が大好きで 蛍 銀杏 そしてクレソンと 度々おとずれます。

しかし なんですね
体は確実に年をとっていますね。

まず クレソンのある小川に入るのに 約1メートルある所からジャンプして降りなきゃ行けないのですが 
着地した瞬間に 腰やられました。

そして 取り終えて 上がる時
これが なかなか上がらないのです。
跳び箱を飛ぶ感じで 両手ついて ポン!と上がって足をかければいいのですが
足も上がらなければ 体も重くて上がらない。

こなまま この小川に置き去り・・・・と 半べそかきそうになってしまいました。
靴とズボンと泥まみれになりながら やっとのことで上へ。

そのあと そんな姿であることを すっかり忘れて 帰りに ゆめタウンに行ってしまったのですが
帰って 泥だらけな私に ハッ!。

今日15日は ポイント5倍で ただでさえ人が多かったのに・・・顔は気取ってたのに・・・
どうりで レジの人 伏し目がちに対応されてた気が・・・・・

というわけで 山で遊んだおかげで 夕飯に餃子を20個も食べてしまいました。
白菜入り餃子で 羽根つき これがなかなか美味しかった(自我自賛)
クレソンもパール柑?と合わせてサラダに。

しまった!明日は 健康診断だった!
















[PR]
by tambour-cheese | 2015-03-16 02:25 | 休日

おらびます!

c0164401_23152002.jpg



水曜日に行いましたフルーツサンドの会 春の部 その1を終えまして
おらびたいと(方言:叫ぶ)思います


フルーツサンドの会に来て下さった方々〜〜
寒い中を〜〜〜
ありがとう ございました〜〜〜



おかげさまで フルーツサンド そして ワンプレートデザートとも 4時前には完売いたしました。
美味しかったとか またやって下さいとか tambourさん奇麗ですねとか(何か?どさくさですけど だけど 顔じゃなくて肌の事でしたけど)
なんだか嬉しいコメントを沢山いただきました。
ありがとうございました。

そうそう 私の知らないところで Facebookにアップしてお知らせして下さった方もいらっしゃったみたいで

good job!!



c0164401_23184183.jpg


ちなみに 今回のフルーツサンドの中身は
あまおう苺 静岡メロン 完熟バナナ 林檎 ゴールデンパイン キウイでした

ミックスジュースも 苺ベースでしたので ピンク色が なかなかキュートな春色でした。

社交辞令かもしれませんが
「この次は いつですか?」とか「知らなかった 次は 絶対食べたい!」とか

本当に 来てくれるんでしょうね?

いやいや 強制はいたしません。ご心配なく。
嬉しいです。 ありがたいです。やってよかったです。

そうですね。
3月21日(土)(春分の日)なんてどうでしょう
春の部 その2

まだ苺もありますので フルーツサンドと そろそろ苺パフェなんて どうでしょう?

あっ 今 勝手に一人で決めてます。
もし その日やらない事になったとしたら

「はは〜ん 果物屋のAさんが tambourさんは モタモタするは お客さんと おしゃべりして 全然仕事を手伝ってくれないは なのに自分だけ忙しくて・・・ こんなのやってらんないぜ!」と断られたんだな と思っていただいてけっこうです。

正式に決まりましたら また お知らせいたします。



紙ナプキンにこんなメモが(写真上)
泣いてまうやろ!!

ありがとう。


サンドイッチの写真は自分が取り忘れたので 頂きました。
写し方がうまい。
うちの子が うちのサンドちゃんが お洒落サンドに♪
 











[PR]
by tambour-cheese | 2015-02-14 23:12 | 休日
c0164401_10124583.jpg

先週の土曜日のイベントを振り返って
一人反省会です ホットドックと共に・・・

今回も あべいずみさん と 蓮尾さんには 本当にお世話になりました。

あべいずみさん作られるアレンジメントは もう 間違いないく素敵だろうし
蓮尾さんが作られる 部屋の内装世界もまた 絶対素敵に違いない。

本当に そのように 想像以上に素敵でした。

このように 心の底から 信頼できる人達が身近に居て下さる事って
なんて ありがたいことなんだろうって ホットドックを頬張りながら思いました。

このホットドックは PAULポールので 以前お客様に頂いてから 虜になってしまい
天神へ出かけた時に買ってきます。

これを オーブントースターで温めなおすと
パンがパリっ モチっとし チーズも少し香ばしくなり それはそれは・・・

あっ ホットドックも素晴らしいですが
そう お二人に 心から感謝です。

私のケーキは そんなお二人のレベルに果たして 追いついてるのか。。。
せっかく素敵にしてくださってるのに 足をひっぱってないか。。。。

と 今度は デザートのアンジェリーナのモンブランをいただきながら 思うのです。
c0164401_10131319.jpg
このモンブラン 今の時期限定でオレンジ入りでした。
チョコとオレンジって 合いますよね〜〜

昔は このくらいのケーキ2つくらい ペロッと食べてましたけど
年ですかね・・・パンチの効いた甘さが なかなかどうして・・・・

やはり1個だけ・・・って買えないので 4個くらい買って帰るのですが
あげる時に

「これ 高いんだよ!味わって食べてよ! なかなか買えないんだよ!私のおごりだからね!」を3回くらい繰り返します。

「そんなに言うなら 食べないよ」って拒否した愚か者が一人いたな・・・

あっ そんなことは どうでもいいんです。

次回もまた この素敵な2人とできたらなぁ・・・・
私は 本当に 幸せ者です。










 



[PR]
by tambour-cheese | 2015-01-28 03:40 | 休日

会を振り返って・・・

今日 天神で 先週の土曜日に皆さんが作られたようなコサージュ発見。 お値段を見てみますと
どれも なんと5000円以上!
プリザーブドフラワーは使われてませんし そして なんか ちゃっちぃ〜感じでした。

皆さんが作られたコサージュの方が よっぽど素敵。


参加された皆さんの事を 褒めつつ 
なのでコサージュ作りの会は とても お得ですよ というアピールをしつつ・・・
先週土曜日に行われました「スミレ色のコサージュ作りとお菓子の会」の様子をお話しようと思います。


10人に1人がインフルエンザにかかっていると言われる昨今。
今回は 12人と私たちスタッフ3人 合わせて15人。
本人が かかってなくても その家族の誰かがかかって 看病の為・・などで
恐らく2人くらいは キャンセルが出てしまうかな・・ととても心配していたのです。

ところが
誰一人 風邪ひかれてる方いらっしゃらず 全員参加!!
素晴らしい。これはミラクルです。
c0164401_04412926.jpg



c0164401_04394565.jpg
c0164401_04402320.jpg

c0164401_04433241.jpg
お教室のあとに お菓子とお茶を
c0164401_04451478.jpg
今回ご用意したお茶は

*「特選和紅茶 伊勢」

*「台湾茶 きんせん茶」
  ココナッツやバニラのような甘い香りと さっぱりした味わいが特徴。

この2種を予定していたのですが
サービスでもう1種
*「melange pouchkineメランジェ プーシキン 魔法の柑橘」
  ベッジュマン&バートン社のフレーバーティーでした。

会も終わりに近づいた頃 
わたくし  突然叫び声
「あーーーーーーーしまったーーーーーー!!」

皆さん ボンド使ったり プリザーブドフラワー使ったりと 手がベタベタしてたんじゃないかしら。
そして 今回は サンドイッチ 手で食べます。

なのに・・・
「おしぼり 出すの 忘れたーーーーーーー!!」

食べ終わられた頃に配り始めたのですが 時 既に遅し・・

私だったら 「サンドイッチなのに おしぼりも出ないのかしら」と 嫌みを含んだ やや大きめの声で言うと思うのですが どなたも そんな事は おっしゃらず・・

私 もしかして 何か 言わせないような 「圧」 かけてましたでしょうか?
大変 失礼いたしました。

どうぞ皆様 何か 不都合な点がございましたら遠慮せずに 
できる事は いたします。


出来そうもないご要望の時は 聞こえないフリをいたしますので。
これは tambourの得意分野でございます。


おたずねがありましので お答えいたします。
壁にかかっていた キリムは イスタンブールのメメット氏が収集したアンティーク絨毯をリメイクした作品です。
c0164401_05133172.jpg
素敵ですね
新品には 出ない風合いです。

これは 私のじゃないんですけどね。
いつか 欲しいな〜
こんなのが似合う家に住みたいな〜〜
暖炉があって
窓からは 雪景色
そこで 熱い淹れたてのコーヒーを2人で・・・

あっ 失敬!
妄想世界から 帰って参りました。


というわけで
皆さん 楽しんでいただけましたでしょうか?
次回は 少し暖かくなった春ころかしら・・・

またその時はどうぞ よろしくお願い致します。















[PR]
by tambour-cheese | 2015-01-27 04:36 | 休日
c0164401_00293870.jpg

風が無くて日向だと ポカポカとして 暖かいそんな1日でした。

今日は 誰もが認めていない tambour前のナチュラルすぎるナチュラルガーデンの ある日の出来事をつづりますので
お暇でしたら お読み下さい。

そう あれは先週のこと・・・

キーンという何かを切る音が。
嫌な予感がしたのですが 
その予感 的中。

道沿いのケヤキの葉が枯れる頃 伸びた木を伐採しに来て下さいます。
道路沿いの全ての木を 剪定し伐採されるのですから 本当に大変だと思います。

しかし 何度その光景を見て tambourの片隅で泣いた事か。

せっかく 新芽が出始めた植物や
秋ころ植えたパンジーの上に 木の枝 葉が ドサドサドサーっと落ちて 
植物達が可哀相な姿に・・・


なので 今期は 秋 その剪定伐採が終わってからビオラ ハーブ 球根 スミレ・・・いろいろ植えました。

普段 何にも花が無いし 枯れ葉は落ち放題だし 枯れた枝ばかりだし
だからですかね・・けっこう毎日 そこにゴミが捨てられています(モーッ!怒)

でも よーく ご覧なすって!
あるんですって!

枯れ葉の間からは ヒヤシンスの球根からお花が
枯れ枝みたいなところからは 蕾みが
そして クリスマスローズも小さいお花が

あるんですって。

そんな植物達に 水を撒きながら感激していた その矢先です。事件が起こったのは・・・



キーンという音に胸騒ぎがし 外を見てみると

うううううそでしょ〜〜

そう tambour初めて12年か13年になりますが 今まで1度もケヤキの添え木なんて気にした事なかったのですが
それを 今! 今になって取り外し工事をしてるではありませんか!!

もう マイガーデンに男衆ズカズカ
そして 竹箒でザッツザッツ

工事衆が次の木に移った途端 いきなり見にいくのも ちょっと悪い気がしたので3時間後くらいに見に行きましたら。
やっと そう やっと根付いた花が折れ
ビオラは踏まれ 地中に埋まり
ハーブは 跡形もなく無くなり・・・・

そう 私のガーデンはいつもそう。

花が咲けば 盗まれ
芽が出れば踏まれ
そして 結果 いつまでたっても 見た目 野ざらし放題のただのスペース・・・

どうしていつもこういう 仕打ちなんでしょう
私 悔しくて 悔しくて。(嗚咽)



でもね 散々文句言いましたけど
木を切ったり 添え木を外したりして下さる方々には 何も悪い事はないのです。
「寒い中 お疲れさまです」 なのです。

100人見ても100人 「こんなスペース庭じゃないよ」という そんな感じのところですし・・

これは きっと 神様からの試練なのです。


はぁ〜なんだか 心の内を書きなぐったら スッキリしました。

今日見たら 踏まれてないヒヤシンスもあったし 頂いたチューリップの球根も植えてみました。
春になったら 少しは花壇みたいになるかしら。

こないだ その庭の上に 意味もなく石5個縦に積まれてて怖かったけど(何かのメッセージ?)
春になったら・・・・





















[PR]
by tambour-cheese | 2015-01-18 23:15 | 休日
c0164401_23401728.jpg

みなさん お元気ですか?

どのようなお正月を過ごされましたか?

ゆっくり のんびりできましたか? それは 良かった。
お仕事でしたか? それは それは お疲れさまでした。

さて tambourさんのお正月は?といいますと
お休みの1ヶ月も前くらいから 

あれもやろう!
これもやろう!
あれも見よう!
これも食べなきゃ!

なんて いろいろと考えていたのですが・・・・

お休み前に 
「おもしろいよ!」と聞いてしまった びじゅチューンの動画にどっぷりとはまってしまい
結局 ずーっと見入ってしまいました。
教えてくれたあなた!私の時間を返して頂戴!!

でも・・・楽しんだので まぁ いいか♪
個人的には 「見返りすぎて ほぼドリル♪」がお気に入りです。


さて
今年は 時間にふりまわせれずに より マイペースでいこうと思います。
周りの皆様 というわけで ご迷惑おかけすると思いますが
今年も どうぞよろしくお願い致します。

さて マイペースと言えば
ゆっくりと まったりと 1月の夕べを 楽しみませんか?

1月24日(土曜)19時〜21時頃 に行います
「スミレ色のコサージュ作りとお菓子の会」の申し込みの受付
tambourの今年の営業開始が 7日(水)からですので 引き続き受け付け始めます。

昨年の末に慌ててのお知らせだったのですが 
なんと既にご予約して下さった方が!! 早速に ありがたい事です。

さて 今回も フラワーアレンジメントの講師であります あべいずみさんをお迎えしての会です。

あべいずみさんて どんな方?とまだ 知らない方は どうぞ上の写真をご覧下さい。
あべさん作のリースです。

私は あべいずみさんの作られる 色合いやセンスが 大好きです。
そんな素敵な方が来て下さるなんて ほんと ありがたいと 思うばかりです。

皆さんで あべいずみワールドに染まりましょう〜(大袈裟?)♪















[PR]
by tambour-cheese | 2015-01-04 23:38 | 休日

2014年を振り返って

c0164401_21470399.jpg
メリークリスマス!

今宵は ちょっと遅めのクリスマスです。
楽しみにしていた シュトーレンを開けました。

ぎょ!

賞味期限が切れてて慌てましたが
問題ない。

周りに びっちり張り付いた きび砂糖がたまりません。 
やっぱり美味しい
幸せ。

そんなシュトーレンを頂きながら 今年のtambourを振り返ってみました。

tambourを始めて 多分12年くらいだと思うのですが
やっぱり tambourやってて良かったと思うのです

お客様が なんていいますか 個性的な方が多い!(あっ いい意味でですよ)
お洒落で 楽しい事を沢山知っていて 優しくて 哲学的で・・・・・
本当に日々 沢山のことを学ばせてもらっています(すぐ忘れちゃうけどね!)

当たり前のことですが 誰一人として同じ人はいなくて みんな違うということ。
でも すこしづつ どこかで つながっているのです。

沢山の方にお会いすると その事を とっても感じます。

今年は ありがたいことに 素敵な方達と イベントもすることができました。
まさか 自分では できるわけないと決めつけて 閉じ込めていた自分の気持ちを
開けてくれた方々。

ごらんの通り 何もできないで ただオロオロする私をサポートして下さって  
まだまだ 満足してはいけないのでしょうが まさに 私が理想としていた そんな素敵なイベントを行う事ができたことが 本当に嬉しかった。

tambourをしてなかったら きっと こんなワクワクとした気持ちを感じることもなかっただろうし
素敵な人たちを通じて 沢山の事を知れる事もなかっただろうし

お客様 友人・・・素敵な人たちばかり

さ〜て これだけ褒めたから 来年も皆さん来て下さるかな?(笑)




なのに ごめんなさい
来年から もっちりチョコが値上がりいたします。
100円が110円です。

これだけ感謝とか言ってるのに どうやら 結局 自分のことしか考えておりません。 
お許し下さい。

こんなtambourですが また 来年もどうぞよろしくお願いいたします。
年末年始は どうやら寒くなりそうです。
どうぞ体調に気をつけて 素敵な年をお迎えください。


「スミレ色のコサージュ作りとお菓子の会」の申し込みも 1月7日(水)より 引き続き受付致します
参加される方は アレンジメント用のハサミをお持ちの方は お持ち下さいませ。




業務連絡:年賀はがき かなり遅れます・・・












 

[PR]
by tambour-cheese | 2014-12-28 21:46 | 休日