街でいちばん小さなケーキ屋からのお知らせ と 出来事を綴ったブログです。          福岡県大牟田市築町3-6  0944-56-5506


by tambour-cheese
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2015年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ここは・・・どこ?

c0164401_02451690.jpg
c0164401_02455615.jpg
c0164401_02474243.jpeg
c0164401_02485954.jpg
ボンジュ〜〜〜ル♪

あっ すみません 浮かれております♪

というのも
土曜日に行われました
「X'masを迎える スワッグ作りとお菓子の会」。

ここの会場が・・・・
日曜日なんて 端から端まで誰一人通っていないことも しばしばな この築町の一角が・・・
昔栄えていた頃を知る人達は あまりの衰退ぶりに驚いてしまう そんなシャッター街になってしまったこの街の片隅にあるtambour横のスペースが・・・

大きいツリーが飾られ 植物で溢れ 沢山の笑顔で・・
私は parisに劣らぬ とっても素敵な様相であったと 確信しております!!!


今回は ワイルドフラワーの あべいずみさんをお迎えしての会となりました。

毎回思うのですが
来て下さる講師の方々は
福岡県のみならず 東京など 他県でもご活躍されてる お忙しい方々。

そんな方々が
この商店街の片隅の小さな場所に来てくださって・・・
そして 毎回驚くのですが
手を抜く事なく 丁寧に講師をしてくださるのです。
さすが 各方面から人気ある方々 まさにプロ!と思ってしまいます。

そして 1日前までは ただの空きスペースだったところが
当日 hasuoさんのイメージが形になって それはそれは素晴らしい素敵な異空間が現れるのです。

でも 何と言っても
参加して下さる方がいなければ 会は成り立たないわけで・・・
今回も ありがたいことに 直に満席になり
皆様のおかげで 素敵な会ができたというわけです。

今回も 素敵な方ばかり〜
不思議なことに 会に 参加下さる方は 毎回思うのですが
この空間で皆さんと楽しもうという温かい気持ちが伝わる そんな優しさが伝わる方々。

tambour「褒めてますよ」。皆さんのこと。
だから・・・わかってますね。

とかいう 見返りを期待して なんて人は 誰もいないのです。
本当にありがたい話しです。


と 私ばかり浮かれ気分でおりますが
果たして 皆さんは楽しんでいただけたのでしょうか?

まだまだ 不手際な点があるとは思いますが
次回 また 何か企画した時には
どうぞ よろしくお願い致します。


今回のお菓子は
*バナナシフォンのアイス 林檎ジャム ヨーグルトサンドの生クリーム添え
(無農薬のフレッシュミントを頂いたので 大きめのミントをのせちゃいました)
*コーヒーアーモンドのカリカリ
*もっちりチョコの スパイシーなドライフルーツ入りクリスマスバージョン。

でした。

みなさま
素敵な1日を
ありがとうございました。










[PR]
by tambour-cheese | 2015-11-30 02:43 | おしらせ

南瓜

c0164401_01371903.jpg
自分で言うのもなんですが
なかなかの 南瓜の目利きでございます。

これは 絶対美味しいに違いない!
立派な南瓜です。

実は 今週の木曜日から
tambour横のスペースで
毎週木曜日 午前10時〜午後1時まで
「いちのたんぼの会」さんによります 
お野菜の販売が始まりました。

無農薬 減農薬 無化学肥料 有機栽培によります お野菜の販売です。

そこで この見るからに美味しそうな南瓜を ゲット!した。というわけです。

葉物は虫さんが食べた穴が所々にあったりしますが
これも安心な証拠ではないでしょうか。

しめじの販売方法も面白くて
見た時 大根の先に移植して栽培されてるの?と思ったのですが
白い筒状の先にしめじが実っていて

「この しめじ 買います!」というと
それを地面にトントンと叩き付けて カパッと止めてるのを外して パカッと取って販売してくれるのです。

今 読み返してみましたが
自分でも よくわからない。
是非 来て見てお確かめ下さい(笑)楽しいです。

そして そのパカッと外された方は 良い菌が沢山入ってるので
それをまた 畑に戻して土の栄養になるらしいのです。
そしてまた 美味しい野菜ができて・・・

リサイクルですね。

そうですよ。
リサイクルできないもの 土に帰らないものは 作ってはいけません。

自分が生きてる間は 地球という借家に住まわせてもらってるようなもの。
自分がいなくなる時には 次の人の為に
今まで通り いや それ以上の住み心地のよい環境にして渡さなければ
「飛ぶ鳥跡を濁さず」?でしたっけ?

などと 日頃忘れている事を
地球規模で しめじから いろいろと考えさせてくれます。

というわけで
本日 *「りんごのマフィン」 できてます


えっ?南瓜のケーキは?ですか?
慌てなさんなって。

そこの直売所の おじちゃんの話しによると
この南瓜のヘタ?切り口がもう少し乾燥して コルク状になってきたら 甘く 食べ頃なんだそうです。

見る所 まだ 切り口はフレッシュ!
なので2〜3週間後くらいかしら 南瓜のケーキの販売は。

という感じで
お野菜の食べ頃 調理の仕方なんかも 嬉しそうに教えてくれます。
お野菜も 食べ頃とかあるんですよね。
ん〜〜勉強になる〜〜


というわけで
tambour共々 お野菜の直売も どうぞよろしくお願いいたします。


今日は 「りんごのマフィン」できてますからね〜〜〜。
























[PR]
by tambour-cheese | 2015-11-21 01:37 | おしらせ

柚子

c0164401_00072147.jpg
え?

何?何?

11月(旧暦10月)の出雲大社は 何か特別な御利益があるの?
え? 私 全然知らない。



先日 出雲大社へ行ってきました。
半年前 否 もっと前から この時期に行こう!と計画していた出雲の旅です。


本当は10月の「神無月」。
出雲では 神様が集まる「神有月」に行こうと思っていたのだけれど
旅行会社の人に

「神有月は 旧暦の10月 つまり11月ですよ」
といわれて 即 チェンジ。11月に。

私は ほら ただ ケーキ屋を続けてこれてるのも
皆様との「ご縁」のおかげ。
その感謝の気持ちをお伝えに行こうと思っただけ。そう ただそれだけですけど?


お参りしてるとき
友達に「お参り長っ!」って言われたけれども
ん?何?

そういえば 女性一人で真剣にお参りしてる人が多かった
なんでだろう?
私 ぜ〜んぜんわからない。

最終的には神頼み
「これ ガチなやつ」
なんて これっぽっちも思ってないけど?

おかげさまで
雨の日と雨の日の間の いいお天気に恵まれて 
とにかく 暖かいというよりも暑かった!

そんな 冬の気配が全く感じられない今日この頃ですが
初冬の味
柚子のパンドケーキも販売し始めました(不定期です)。

いつも頂く柚子とは違うので まだ 柚子の味のパンチ力にはやや欠けますが
今の季節のお味をお楽しみ下さい。

どうぞ これからも 皆様とのいい「ご縁」がありますように〜
c0164401_00095913.jpg
c0164401_00104122.jpg
c0164401_00114562.jpg
八百万の神様が 出雲に来られた時 まずこちらに降りられて出雲大社へと向かわれるとされる「稲佐の浜」↑


ここだけの話し・・
縁結びのお守り
2つ買いました。

何か?

























[PR]
by tambour-cheese | 2015-11-19 00:12 | おしらせ

竹箒

c0164401_02525271.jpg

店前の落ち葉を竹箒で掃いていたら

「おでかけですか〜」と聞かれたので

「レレレのれ〜」と答えました。

昭和万歳!
(わかる方だけで けっこうです)


その方から 嬉しい差し入れ
ニッケの葉付きの 栗まんじゅう♪

なんて珍しいんでしょう〜
そして なんていい香り〜
とっても 美味しゅうございました。

「X'masを迎えるスワッグ作りとお菓子の会」では よろしくお願いいたします。

そのチラシですが やっとできました。(今かい!)

今回も お知らせしてから1日で募集人数に達しましたので(本当に嬉しいです)
(キャンセル待ちでよろしければ まだ受け付けております。)
のんびりしていたら 今になったというわけです・・・・

それが・・・
それがですね・・・

今のうちに 今回の会でお世話になる あべ先生とhasuoさんに謝っておこ〜っと。
いつも 素敵なセンスでお洒落な会に作り上げて下さるお二人なのに・・・
その良さが 全く生かされてないチラシになってしまいましたことを
この場をお借りして 謝らせていただきます・・・

お二人の似顔絵とか 描かなきゃいいのに 描いたら 
これが 全然似てない!!
「誰!」と自分の絵にツコッミ入れたほどです・・・
(自分の顔の絵が一番可愛くできちゃったりして・・)

もう お二人の足を引っ張っている・・・

そんなチラシ
カフェneiさんとかにも(まだ承諾得てませんが) 置かせていただく予定です。

笑っていただいて結構です。
会は 本当に素敵なんですよ。


さて気分を入れ替えて
本日土曜日のお知らせです。

林檎のマフィンできてます。
トースターで温めると表面カリッとして 焼きたて感が楽しめますよ♪


皆様のご来店お待ちしております。





















[PR]
by tambour-cheese | 2015-11-07 02:54 | おしらせ

はにわ

c0164401_13011258.jpg
芸術の秋です。

琵琶と縄文土器に会いに太宰府まで行ってきました。

1000年以上も前?に作られた琵琶
今でも これを見る為に 行列をさせてしまうほどの美の力。
これを作った人に見せてあげたい この盛況ぶりを。

縄文土器。
すごい。

当時 よくこんなデザイン作れたな〜なんて 少し上からな感じで見がちだけれど
当時の人達の方が現代よりも デザイン感覚はとても優れていたんじゃないのかなぁ と思う。

自然から感じる美意識や恐れや尊敬が
力強いものを 生み出すんだろうか・・・

と 思いきや
その横には 
ムーミンのニョロニョロに似た 目と口をくり抜いただけの おどけた感じの超シンプルな「はにわ」ちゃん。
私は こっち路線だな♪

いやいや シンプルなほど 奥が深いし・・・・

などと 今回見た展示を思い返しながら
梅が枝餅と甘酒をお茶屋でいただく。
少し気取りながら・・・お外の席で。

少し冷たい秋風を感じながら
誰も聞いてないのに「温まる♪美味しい」なんて つぶやきながら いただいてると



プラ〜ン て

小さな尺取り虫みたいなのが 糸みたいのに ぶら下がって

プラ〜ン て目の前に。

ヒュっ!と頭を避けると また そっちの方に プラ〜ン て。
また ヒュっ!

ヒュッ!として ハッ!としました。

これ 私 変な人に見られてないかって・・・
あまりにも小さい虫なので 本人にしか見えておらず
端から見ると おばさん・・・お姉さんが一人 ボクシングジムの練習よろしく パンチを避ける練習みたいになってないか・・・って。気取ってたのに。

安心して下さい。
誰も注目してませんでした。

というわけで
2口ほどで 餅を頬張り 甘酒を一気に飲み干し その場を離れました。

はい 芸術の秋です。
皆さんも どうぞ 芸術をお楽しみ下さい。

前振りが長くなりましたが
ここからが お知らせです。

明日 水曜日は
久しぶりに ザクザクっとした食感のレーズン胡桃そして隠し味に林檎が入った 黒糖ざっくりのケーキを 作る予定です。
画集を眺めながら 美味しいお紅茶と tambourのお菓子など いかがですか?



















[PR]
by tambour-cheese | 2015-11-03 13:00 | 休日