街でいちばん小さなケーキ屋からのお知らせ と 出来事を綴ったブログです。          福岡県大牟田市築町3-6  0944-56-5506


by tambour-cheese
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:休日( 227 )

参加してわかったこと♪

c0164401_01454962.jpg




c0164401_01462797.jpg




c0164401_01470465.jpg





c0164401_01473177.jpg




先日 熊本にあります 「Gallery moe」さんで
tambourの会のイベントで いつもお世話になっております ワイルドフラワーの あべいずみさんと
会では 美味しくて 珍しいお茶を出して下さるhasuoさんとが 一緒にイベントをされるというので
参加しに行ってきました!!

『多肉植物の寄せ植えアレンジレッスン」

tambourの会では いつもお二人に 任せっきりで
私は 厨房にいて 会で行われてる様子が全くわからないのですが

今回は 参加する側だったので
あべいずみさんは こんなにも丁寧に時には笑いもまじえて教えてくださり
hasuoさんも 丁寧にかつ 珍しいくて美味しいお茶を 来て下さった方々に振る舞ってくださってたのかぁと感じ
改めて こんな素敵な2人とイベントさせていただいてたなんて 私は幸せ者だ・・・と思いました。

しかも 寂しくなってしまった商店街の片隅でやってくださるんですもの ありがたいことです・・・

もちろん 参加してくだる方がいないと 会は成立しないわけで・・
今回も ご一緒させていただいた方々は 皆さん素敵でした。

tambourの会でも感じることなのですが
アレンジして お茶いただいて ただそれだけではなくて
そこに来て下さる方々と共に自然と作り出される その雰囲気を味わうのもまた楽しく
今回 お会いした方とも 私がこの会に参加しなければ 恐らく会う事がなかったであろう そんな方々なわけで
そんな方からも インスパイアされた物も多々ありました。

tambourの会に参加してくださる方
いつもイベントでお世話になってる あべいずみさん そして hasuoさん 
そしてみなさんのおかげで tambourは成り立っているんだ と
tambourがあるのも 皆さんのおかげなんだなと

今回参加する方になって 
改めて感じたことでした。

みなさん ありがとうございます。


この日も 私はもちろん 参加されてる皆さん 楽しんで満足して帰られてましたよ。
本当に素敵な会でした。

あべいずみさん hasuoさん
これからも よろしくねー。


























[PR]
by tambour-cheese | 2018-08-08 01:40 | 休日

土筆から成る世界平和

c0164401_02594256.jpg


ポカポカと良いお天気です。

土筆ハンター 今年初出動いたしました!

先日 市場に行きましたら土筆が売られてまして
こりゃ 早く行かねば!!と もうその日から そわそわしておりました。


毎年行くその場所は 景色も良く 静かで 空気も良いのに 誰もいなくて穴場の土筆スポット!!
この日も 誰もいなくて 目を皿のようにして土筆を探しておりましたら
女性2人が来るではありませんか・・・・チッ!と思っていたら

「こんにちわ!」と声をかけてきたので
「こんにちわ!」と答えたら

「ごめんなさい 昨日そこの場所の土筆採ってしまったから無いでしょ? そこと あそこと 下に下がった所に沢山ありますよ」って その女性が

「そんな秘密情報教えちゃっていいんですか?」って聞いたら 
「秘密情報とかじゃないですよ」って笑いながらその女性。


教えてくれた所にすぐさま行くのも なんだか悪いので
足元の場所を 探していたけれど なかなか見つからず
まだ ちょっと早かったみたいで 顔を出した土筆ばかり・・・来週くらいがピークかなぁ・・・


すると その女性の1人が近寄って来て
「はい どうぞ」って 摘んだ土筆の束を私に。

「いやいや せっかく採られたのにいただけません 大丈夫です」とお答えしたのだけれど
「私達は昨日も採ったし」って。

そしてしばらくし もう1人の女性も近づいて来て「はい どうぞ♪」って土筆の束を。

おかげで 夕飯のおかずには充分すぎる程の量になったので
もう既に 遠くの方で土筆を採っているその2人の女性に

「沢山採れたので 帰りま〜す。ありがとうございました〜〜」と挨拶したら

「は〜い どういたしまして さようなら〜」って言ってくれて
遠くから 手を振ってくれたので 私も手を振り返して「さようなら〜〜♪」って。

少しの時間しかそこの場所にいなかったのに
なんだか 昔からの友達のような そんな気分。

最初 うわぁ〜土筆のライバルが現れた・・・なんて思ってしまった小さな自分に反省です。
そうやって親切にしてもらうと 嬉しくて 私も親切をしたくなってきます。
その親切心が連鎖したら 世界はあっという間に幸せになって平和になるのにね。


今回は 土筆から成る平和の学びでしたが
3月24(土)の「春摘みの野のアレンジとお菓子の会」も植物から成る心穏やかな平和な気持ちを皆さんで感じる事ができる そんな会になれればい良いなぁ などと思っております。かなり今回も強引につなげた感がありますけれど 何か?
(詳しくは 3月1日の記事をご参考に)

13日(火)までtambourがお休みなので
14日(水)から ご予約受けたまります。皆さんで 幸せを感じるそんな会にいたしましょう♪

 












[PR]
by tambour-cheese | 2018-03-12 02:49 | 休日

ありがとうございました

c0164401_23142915.jpg

c0164401_20205406.jpg


c0164401_20213452.jpg
<〜ヴィクトリアンスタイルをイメージした〜
リーフで作るXmas飾りとお菓子の会>

無事に行う事ができました。

tambourの会は 気づけば今回で第11回目でした。

この会を始めた発端は
昔 大牟田にはデパートもあり 
tambourのある商店街には沢山のお店もあり そして沢山の人で溢れかえっておりました。(あれっ!年がバレる)

あとを次ぐ人が居なかったり 諸々の理由で今では数える程のお店となってしまい
tabmourのお店を出て 商店街の 右そして左を見ても かなり遠くの所まで誰1人として歩いてる人が見えない。。。そんな日が常となりました。

そこで
この商店街の一角で 少し賑わって 楽しそうに見える日があってもいいよね・・・という話しから
それならば 「私も是非一緒に」と協力してくれる方々と 話しがトントンと進み

机 椅子 そしてスペースは 築町商店街にお借りして
そこにあるもので いろいろ工夫したり お互い持ってるものを持ち合ったり
せっかくするなら 少しでもより素敵に見えるようにしよう!の気持ちで始まりました。



その気持ちに賛同してくださり こんな商店街の片隅にあるスペースなのに 来て下さる講師の方々
共に会を作り上げてくれる友人
そして 築町商店街の方々・・・・・等の嬉しいご協力。

でも 何よりも 参加してくださる方がいなければ 会は成立しないわけで・・・
「毎回 楽しみにしてます」と嬉しい言葉と共に参加してくださる声をきくと
感謝の気持ちでいっぱいになります。

そんな いろんな方々の協力無しには できない会なのです。

ありがたいことに
この会に参加して下さる半分以上は リピーターの方で
これは 皆さん楽しんでくださってることなのかな・・と勝手に良い方に解釈しております。

今回も 皆さんが会を行ってる姿を外から見てみますと
夜ですし 中が明るいので 植物や人や笑顔であふれてる雰囲気がよく見えて
日頃さみしくなってしまった商店街が そこだけほんのりと賑やかな空気をとりもどした感じになり
通りすがりの人も 何?と足を止めてみて下さることも 嬉しかったです。


さて
長くなってしまいましたが
今回の お菓子の説明をいたします。

*ヴィクトリアケーキ風…風?ケーキでした。
本来は2つのスポンジの間にベリージャム そしてバタークリームがサンドされたケーキなのですが

今回は
スポンジには 青レモンの皮そして表面にはレモンと柑橘のお酒が入ったアイシング。
そして 中には紅玉のジャムとオレンジミンスそして生クリームを挟みました。
もはや 本来のヴィクトリアンケーキの要素はほとんどないよね・・と思われても・・・致し方ない。

とても素朴なお菓子です。

私個人的に甘い方が好き というのもあるのですが 
きっと 皆さんアレンジメントで集中して疲れてるだろうし そんな体には少し甘い方がいいのでは?と勝手に。 どうだったかな?

そしてお飲物は
ケーキが甘いので こちらは少し甘さをおさえて
*フォートナム&メイソンのアールグレイクラッシックのタピオカミルクティーでした。

つづいてもう1つのお菓子は
これも スコットランドのお菓子で有名ですが 
*ショートブレッド
こちらも 素朴でシンプルなお菓子です。

こちらは
*エキナセアとオレンジのハーブティーのお飲みのとご一緒に

そして カボスのピールを少し。


いかがだったでしょうか?
なんせ日頃もカミカミなのに 人前で話すなんてもうほんと苦手。

家で観葉植物相手にお菓子の説明をする練習をしていたのに・・・・
今回も あまりの緊張で 私は一体 どんな説明を皆様にしたのか一切覚えてないし・・
なので 私が説明したかったことは↑なことでした。フフフ♪


文が長くなりましたが
今回 ご参加くださいました皆様
本当にありがとうございました。

また 是非お待ちしております。

そして お忙し中 講師をしてくださった 「ワイルドフラワー」の あべいずみさん。
(口は悪いけど)優しいアレンジメントを作り出す才能に いつも感心いたします。そしてファンもまぁ多い事。
今回も あべいずみさんのアレンジメントなら参加したい!という方が結構いらっしゃいました。
流石です♪ ありがたいです♪(口は悪いけど。あっ ひつこですね。)


そして 毎回 あなたの頭の中はどうなってるのかい?と思わせるほどの内装のアレンジをしてくださる hasuoさん。
今回も 大きな木が登場したり 100枚を超えそうなほどの バラの葉を押し花にしてそれを壁に貼付けたり
感心いたします。

少しでもフレッシュな植物を ということで 朝 摘みたてのしかも無農薬の植物も沢山持って来て下さったり・・・ 本当にありがたいことです。

こうして 沢山の人に甘えながら 無事に終わる事がきました。
ありがとうございました。

そして 私の試作ケーキに無理矢理何個も食べさせられ 餌食となった私近辺の方々にも感謝。
いつか 試作でないケーキをお届けいたしますね。



あっ
気づけばもうすぐ12月 クリスマスです。

お菓子屋ですから クリスマスケーキのお知らせもそろそろしなければ
今回は 他のケーキのサブらしく ホールでなくて 何種類かのケーキミックスboxにしようかな・・と考えております(・・・つーか まだ考えてないことが凄いですよね)

coming soon♪










 













[PR]
by tambour-cheese | 2017-11-26 23:27 | 休日

良かった・・

c0164401_23570137.jpg

どうしても どうしても会ってみたくて
里親探しの譲渡会に行ってみました。

もう どの子も たまらんく可愛かったーーーーー。

昨日写真に載せた子は
スヤスヤと寝ていて触れなかったのですが
なんと 里親が見つかりました。

ちょうどその時 横で他の猫ちゃんを触りながら 聞き耳を立てていたのですが
里親の方も ただ可愛いから引き取るとかではなくて 餌のことや 心構えなど しっかりともっていらっしゃる方で
私も この方に飼ってもらうなら幸せになる!と横で頷いておりました。

引き渡す方も ただ「はいどうぞ!」ではなくて
本当に飼える環境なのか とか いろいろとお互いに質問されて お互い納得するまでお話をされてました。
 
もしも この人は猫をちゃんと飼える環境じゃないと判断した時には 引き渡さないこともあるそうです。

なのでここで引き取られる子達は 間違いなく幸せになることと思います。

良かったねーー♪




さてさて
上の猫ちゃんは
チョビとシルビア お久しぶりです。

左の茶色が 先に住んでいたお兄ちゃんのチョビ
右のシルバー色が チョビがどこからか連れて来た妹のシルビア

完全に 上下関係が逆転しております。

しかもチョビ顔を埋めて 目は開いてるし・・・妹に完全に甘えよらす










   



[PR]
by tambour-cheese | 2017-10-08 23:56 | 休日

秋めいてきましたね

c0164401_21445780.jpg

朝からどんより秋雨の大牟田

「あ”ーーーー暑くてもう夏は懲り懲り
汗でベタベタするし 何もやる気おきないし あーもうやだやだ 」
などと 散々な言いっぷりだったのに

いざ涼しくなると
なんだか淋しくなるのは 何故でしょう・・・

恋のレースに出遅れた(勝手な想像です)今頃の蝉の声が不意に聞こえると
「まだ 夏おるやん♪」と かすかに残った夏の気配にニンマリするのは 何故でしょう・・・





今日 サンダル(ビーチサンダルみたいなやつ)で買い物に出かけたのですが
足元を通る風がヒンヤリとしていて
夏丸出しな感じが少し恥ずかしく・・・

スーパーに行ったら
アイス売り場よりも
焼き芋の香りにそそられ・・・

確実に秋 来ております。



ということは
かき氷は もうそろそろ終わりですね

また少し暑くなるみたいですので
かき氷機 片付けてはいませんが・・

できたら 最後のかき氷はシロップ全部乗せとかで楽しく終われればいいなぁと思っております。

あと何回できるのかな・・・
それとも もう終わったかな・・・


日曜日の空は
秋晴れの空は
気持ちよく
明らかに夏とは違う空模様でした



















 

[PR]
by tambour-cheese | 2017-09-04 21:47 | 休日

お返事♪

c0164401_02212559.jpg


今日 可愛くて嬉しいお手紙がポストに入ってました。

お返事を書こうと思ったのですが
住所が書いてなかった!
なので ブログにてお返事かきますね。


先日は 暑い中 tambourに来てくれてどうもありがとう♪
かき氷 甘過ぎなかったかな? いや 甘さが足りなかったんじゃないかな?どうだったかな?など実はいつもドキドキしています。
お手紙には「おいしかった」と書いてあったので ホッとして そして嬉しくなりました。
ブルーベリーチーズケーキも「おいしかった」と書いてありました
何度も何度も読み返しました。

このお手紙のおかげでパワーをもらいましたよ〜〜
今週も元気いっぱいに頑張れそうです!!

そうそう
「夏休み いつまで?」と
「宿題終わった?」と 前回来てくれたときも聞いて またこないだ同じ質問をした気がします。
何度も同じ事質問してたら ごめんなさいね。

以前 小学生の男の子に
「運動会は いつ?」と聞いたら
「秋です。 その質問3回目だよ!」と注意された事が有ります。
tambourさん こんなですいつも・・・

いよいよ2学期ですね。
お勉強に部活に楽しんでくださいね。

もし今度お手紙くれることがあったら 是非 住所も書いて下さいね。お返事書きますので♪

by 街でいちばん小さなケーキ屋 tambour


さてさて
ほとんどの学校はもう夏休みは終わったのかな?

夏休みに入って すぐに宿題を終わらせるタイプと
夏休み最後の最後のギリギリで泣きながら必死に終わらせるタイプと
皆さんはどちらかな?

tambourに来てくれる学生のお客さんは 先に終わらせるタイプが多かった気がします。
みんな 偉いですね〜〜

tambourさんは もちろん後のタイプで
工作などは いつも夏休み最後の日に父にやってもらってました。

「明日学校でしょ 早く寝なさい。 おとうさんが作っとくから」って嬉しそうに。 プラモデル作りが趣味だったので。

翌朝 目が覚めたら ものすごくクオリティーの高い作品が机の上に置いてあった気がします。ほら 作るの好きだから 小学生ってこと忘れて 本気出しちゃってるから・・・・

あっ 良い子は真似しちゃダメですよ。
ちゃんと自分の力で作りましょうね。じゃないと こんな大人になっちゃいますから・・・


さて今週は9月に入ります。
築町商店街では すでにハロウィンの計画も始まったようですよ・・・・












 












[PR]
by tambour-cheese | 2017-08-29 02:20 | 休日

夏も終盤

c0164401_23492803.jpg

大都会の光 好きです。
夜 首都高から見える新宿都庁辺りのビル群の景色は(今 なんか新しい道ができていて その景色が見れなくなってるんですね。吉祥寺から羽田空港まで 高速使って確か・・40分くらいで着いてビックリしました。余談)自分自身が さもハードボイルドに出てくる主人公にでもなったかのような(読んだ事ないけれど)なんと言いますか 人工物の光で溢れる景色を 車の窓越しに目を細め眺め・・この中に埋まって生きてるのね私 上等じゃない・・みたいな 鼓動高鳴る高揚感といいますか・・(なんか今 皆さんと ものすごい距離感を感じましたが 大丈夫でしょうか・・)


一方
自然の景色も良い。

先日 美味しいカレーを食べに連れて行ってもらったところが 緑で溢れていて目に優しい。
日陰にいると風が気持ちよく 蝶が後をつけて来たり 鳥の声が聞こえたり
心が落ち着き安らぎ そして ほっとする感じが何とも言えず 良いのです。

自然が持つ力ってすごいですね。
都会の高揚感とは違って ゆったりとした気分にさせてくれます。

これ 大事だなと思いました。
ゆったりとした心を持つ事が 必要だなと思いました。

だから
イライラしてる人達
緑を 自然を 見に行ってみて下さい。

落ち着きます。
そして カレーとか美味しい物をいただいたら 尚 よろし。

人工物沢山だと 心のテンポが早くなって肉食系
自然沢山だと 心のテンポが落ち着き草食系な気持ちになるの法則が 最近わかりました。超ザックリ。
(これは私の場合でして 感じ方人それぞれ 個人差がございます)


今年の夏は
海にいくわけでもなく 花火をみにいくわけでもなく 夏休みらしいことはしてなかったので
自然いっぱいの中でカレーを食べて 歩いて10分くらいの山に登って 持って来た水筒のお茶を飲みながら景色を眺めて・・・ これが唯一 今年の夏休みらしい想い出となりました。

夏はそろそろ終盤ですが
まだまだ暑いので 
かき氷やってますよ♪

土曜日は
*桃ジンジャーでした。
ちょっと マニアックなお味でしたが どうだったでしょうか?

インスタ映えしないかき氷ですが
喉の乾きに自家製シロップのかき氷 サクッといかがですか?

今週は9月に入りますけれど
この暑さじゃ
もう少し かき氷できそうですね。


















[PR]
by tambour-cheese | 2017-08-26 23:45 | 休日

杏仁豆腐

c0164401_02184495.jpg

プルルンが良い季節かと思い
先週土曜日は杏仁豆腐を作りましたけれども

それほど まだ 暑くないですね。
さて今週はどうでしょうね。
(今週16日(金)〜22日(木)はお休みいたします)



誰からもリクエストはありませんが・・・
のら猫ちゃん達のお話です。

ブクブク太り始めたチョビが最近痩せてきて
おかしいなと思ったら お熱があり
病院に連れて行ったそうです。

チョビは初めての病院で
注射をうち 完全にビビッってしまい(もともとビビリ猫)
家に帰ってからも ずーっと ニャーニャー鳴いていて
そしたら 母猫のちくわが チョビのお尻を ペンペンし
でも シルビア(右)はずーっとチョビ(左)の側にいて
病院から帰って来てから ずーっとあんな感じ(写真↑)だそうです

シルビアが「大丈夫 私が側にいるわよ」と言ってるように見えて
泣けるーーーーーー。


そんなシルビアですが
先ほど 衝撃的な写真が送られてきました。

シルビアは少し目が吊り上がって
それがなんとも魅力的なのですが

そんなクリッとした可愛いお目めで可愛い〜と思いきや
口元には ぷっくりとしたヤモリをくわえてるという
とてもグロイ写真。

弱肉強食
自然界の姿

ヤモリかぁ
夏ですね。












[PR]
by tambour-cheese | 2017-06-13 02:23 | 休日
c0164401_00182478.jpg

昭和な感じの喫茶をイメージした
フルーツパーラーtambourいかがだったでしょうか?

おかげさまで
ご用意していたフルーツサンドは完売いたしました。

ご来店下さった約半分近くの方が
「以前食べて美味しかったから また来ました」という方で
嬉しいですねぇ 本当に♪
ありがとうございます。

フルーツパフェも
フルーツのカットが昭和的にと意識してたのですが どうっだったでしょうか?
紙ナフキンも 昭和感が出れば〜と三角に折ったりしてみました。

バナナジュース
ミックスジュースもどうでしたか?


苺が入ったフルーツサンドは
また 来年です。


フルーツパフェをいただきながら
「昔 井筒屋デパートの下に噴水?みたいなのなかった?何故かお金が入ってるの」とか
「松屋デパートにもエレベーターガールいたよね」とか
「食堂のテーブルに球体の占い?ピーナツ?出るのなかった?」とか
懐かしい昭和の話題に盛り上がったり。

たまには いいですね こんな喫茶も。

フルーツサンドを作ってゆっくり写真を撮ろうと思っていたのですが
全部売れてしまったので(ありがたい!)
あまったもので まかないのミニミニフルーツパフェを作ってみました(上の写真)。


また tambour喫茶。やることがございましたら
その時は どうぞよろしくお願いいたします。







[PR]
by tambour-cheese | 2017-05-07 00:17 | 休日

素敵な時間をありがとう

c0164401_22151303.jpeg


c0164401_22123870.jpeg




c0164401_22113452.jpeg



c0164401_22115927.jpeg

桜が満開だとういのに
雨続きの大牟田。

そんな足元の悪い中そしてお釈迦さまの誕生日でもあります4月8日に(なんか めでたい♪) 第10回目となりますtambourの会が行われました。

<春のリース作りとお菓子の会>


準備の段階で ディスプレーされた摘みたての花に囲まれ なんだか楽しくなり1人ウキウキ浮き立ち でも少し緊張のソワソワな感じで皆様をお迎えいたしました。


会がはじまると 講師であるあべいずみさん 来られた方の案内などhasuoさんにすべてお任せし 私は お菓子の方に専念させていただきました。

というか専念・・・というのは少しカッコつけました。

お二人が テキパキと仕事をしてくださるので 私は邪魔にならないように厨房に籠っていたというのが正しい表現かも知れません ふふっ♪。

お菓子の用意をしているときに 扉の向こうから皆さんの笑い声など聞こえたりして。 こちらまでニンマリと笑顔になってしまいました。



今回は 春のリース作り
摘みたての草花をメインにリース作りを行いました。

できあがったころに 皆さんの力作を見せていただいたのですが
おもしろいですね。個性いろいろです。

中には 私が想像してなかったような組み合わせや 形 色・・・斬新な作品のもあり(素敵でした)
毎回イベントで はっ!とさせられます。

リース作りというテーマでも これだけ色々な個々のリースができあがるのですもの
それだけ 皆さんが考えてること 感じる事 人それぞれ違うんだなぁーと当たり前のことに気づかされます。

私自身も感覚の刺激を受けました。

みんなちがって みんないい / みすず


今回のお菓子は

通常販売しているのよりも更にコクを出したチーズケーキに甘夏のマーマレードにピスタチオを添えて。
それと 苺のババロアでした。

焼き菓子は 桜の季節ですので 桜の花をのせたクッキー。

お皿に載せていた桜は あべいずみさんのお庭に咲いていた花を少しいただいて 飾ってみました。
なんとか・・・かんとか・・という名前の桜で(ごめんなさい忘れました)
葉は桜餅などに使われるやつで 花も白から散る頃に少しピンクに色が代わるのよと(少し得意げに)教えていただきました。

お飲物は
*特上ほうじ茶:実生在来茶で ほうじ茶の香りがなんとも良い香りでした
*ROUGE ほうじ茶:レモングラス ハイビスカス よもぎ 赤しそ アップルミントが入ったお茶で rouge色が 大人な私たちにピッタリなお茶でしたね(何か?)ハイビスカス ミントと 次々に味が追いかけるような感じで 楽しいお茶でした。



今回も 皆さんの笑顔 そして美しい花と香り そしてこんな私に付き合ってくれる仲間達。
平和で穏やかな時間を過ごす事ができたことに ほんとうに感謝です。

参加してくださった皆様は どうだったかしら・・
不手際なところもあったかと思いますが 楽しんでくださってるように見えたので 私は幸せでした。

今回も 素敵な時間をありがとうございました。

また 次 何かイベントを行いますときは
どうぞよろしくお願いいたします。








[PR]
by tambour-cheese | 2017-04-09 21:44 | 休日